私は秋田県にある横手自動車学校という教習所で免許を取得しました。

自動車の運転免許というと、普通は学生のときに取るものだと思うのですが、わたくしはいろいろあって、35歳になってしまいました。

10代や20代と違って、30代で免許はいろいろと大変なことも多く、

同じように結構年齢がいってから免許を取得する方の参考になればと、横手自動車学校についての感想を書きたいと思います。

横手自動車学校の合宿で免許を取った感想を3つほど

若い連中と一緒にやっていけるのか心配だったけど

教習所は、周りが学生達ばかりだと思うので、35のおっさんが行って大丈夫なのかと心配してました。

しかも通学ではなく、合宿なので、1日中若い連中と一緒にいて、うまくやっていけるのかと・・・。

でも、実際横手自動車学校に合宿で入校してみると、案外大丈夫でした。

 

友達同士で来てる人もいるので、そういう子たちの中に入るのは難しかったけど、

わたくしと同じように、1人で横手自動車学校に合宿に来てる人がいたので。

20代後半の人も普通にいましたよ。

最初は話かけるのに勇気がいりましたが、こちらから頑張って話しかけたら、合宿中一緒にいれる仲間ができました。

 

また、横手自動車学校の合宿プランは、宿泊先がホテルなので、若い連中と一緒の部屋で気まずいってことはないです。

教習が4~5時間ほどで終わっても、ホテルに帰ってゆっくり自由に過ごすことができました。

部屋でパソコンが使えるのか心配だったけど

個人的にテレビをあまり見ないので、横手自動車学校に自前のノートパソコンをもっていって使えるのか心配していました。

さすがに教習中にパソコンを使うのは無理ですが、ホテルでは問題なく使えました。

まあ今どき、ホテルでパソコンが使えないなんて、ないですもんね。

 

スマホがあるので、ちょっとしたことを調べることはできますが、がっつり調べるにはやっぱりパソコンのほうが便利です。

横手自動車学校の合宿中は、すべて運転免許に関することだけに集中しようと思っていましたが、

少し仕事をする必要があり、パソコンが使えるのは助かりましたね。いまは、会社にいなくても、リモートで仕事できますね。

横手自動車学校の合宿で選べる宿泊施設の1つに、温泉に入れるホテルがあるのですが、

本当はそのホテルに宿泊して夜はゆっくり温泉につかって、自動車教習の疲れを癒したかったのです。

ですが、その温泉に入れるホテルにはインターネット設備がないんですよー。

ポケットwifiをもっていけば大丈夫ですが、その時期はポケットwifiを持ってなくて、温泉付きのホテルはあきらめました・・・。

朝はホテルのバイキング、夜はホテルで夕食を期待していたけど・・・

横手自動車学校の合宿は、すべてホテルに宿泊するプランなので、朝食と夕食はホテルで食べることができます。

ホテルでの宿泊なので、期待していたのは、朝食にバイキングでした。

しかし、朝はバイキングはなく、日替わりの定食でした。夕食も日替わり定食です。

まあ、バイキングだと、自分の好きなものだけをついつい食べ過ぎてしまうので、日替わりの定食のほうが
健康にはいいとは思いました。

おかげさまで、20日間の合宿中に、食べ過ぎて太ってしまうということにならなかったです。

 

実家から来た若い子たちは、横手自動車学校の合宿ではじめての一人暮らしをする人もいると思うので、

日替わり定食や弁当を支給してもらわないと、コンビニで好きなものばかり買って食べてしまう人も多いかと。

横手自動車学校でのホテルへの宿泊プランでは、昔は朝食でバイキングが食べれたらしいですけど、

健康に考慮してなくなったのかもしれませんねー。

 

横手自動車学校の近くには、自転車で約7分ほどで行ける「秋田ふるさと村」というのがありました。

他にレジャー施設がなかったので、休みの日に行ってみました。

秋田ふるさと村の中には、トリックアートとかあって、なかなか楽しめましたよー。

あと、横手自動車学校の施設内に、マンガがおいてありました。

自動車学校ですけど、学校といわれるところにマンガがあるのは違和感がありましたが、

教習の空いた時間を過ごすのにちょうどよかったです。

 

総合すると、横手自動車学校の合宿で免許を取得してよかったかなと思います。

宿泊施設がホテルでシングルで泊まれるので、ゆっくりと勉強に集中できたし、教習後の時間や休みの日にゆっくりとできました。

無理に周りの人と合わせる必要もないので、マイペースで免許を取得できた感じです。

横手自動車学校の合宿プランが気になったかたは、ここで写真だけでも良いので見てみたら良いかと↓↓↓